No.391 バナー広告掲載、はじめました|ねじJAPANニュース(メールマガジン)|ねじJAPAN

No.391|ねじJAPANニュース(メールマガジン)

バナー広告掲載、はじめました

みなさん、こんにちは!

世間がワールドカップの話題で盛り上がっている中、本メールマガジンでは少しだけセキュリティについて触れてみたいと思います。

最近、SNSや各種ウェブサービスへの不正アクセスが多発している事をご存知ですか?

5月末からSNSの「mixi」が不正アクセスの被害に遭っており、6月に入ってから投稿動画配信サービスの「ニコニコ動画」が、さらにはポータルサイトの「はてな」が不正アクセスの被害に遭ったということで、次々に複数のサービスが攻撃されています。

これらの不正アクセスに共通するのは「リスト型攻撃」と呼ばれる方法で攻撃されているという点。
何かしらのアカウント情報が第三者に盗まれた後、盗んだ情報を使って他のサービスへのログインを試みるという方法で、アカウント名やパスワードを使い回している場合、盗まれた一つのアカウント情報から次々に別のサービスへも不正アクセスされてしまう、というもの。

自分のアカウントは大丈夫だ、と思われるかもしれませんが、例えばmixiでは約430万回、はてなでは約160万回もの「不正ログインの試行」が行われていることを見ると、決して安全とは言い切れません。

また、こうしたウェブサービス以外にも、Yahoo!アカウントやhotmailアカウント、Googleアカウント等への不正ログインについても注意が必要です。

メールサービスに不正アクセスを受けるとスパムメールの発信源として悪用されてしまったり、メールに書かれている機密情報が漏洩する恐れもあり、自分だけでなく被害を拡散させてしまうおそれがあります。

すぐにできる対策の一つとして挙げられるのは、パスワードを変更することと、使い回さないこと。
とはいえ、安全なパスワードってどんなもの?という点も気になりますよね。

参考の一つとして、Microsoftのサイトに掲載されているページをご紹介します。

安全性の高いパスワードの作成(Microsoft セーフティとセキュリティ センター)

相次ぐ不正アクセスの被害に遭わないためにも、IDやパスワードの使いまわしはできるだけ避け、万一攻撃されても被害を最小限に食い止めるという対策を行って行きたいものです。

では、本日もねじJAPANニュースを宜しくお願いします。

○参考資料
26万超のmixiアカウントが不正ログイン被害に - リスト型攻撃で(マイナビニュース)
『mixi』に続き『ニコニコ動画』も不正ログイン発覚で運営が注意喚起 パスワード使い回しは厳禁(ガジェット通信)
『mixi』『ニコニコ動画』に続いて『はてな』まで不正アクセス発覚(ガジェット通信)

バナー広告掲載、はじめました

サイト「ねじJAPAN」にて、バナー広告掲載サービスのご提供を始めました!
掲載枠は2枠で、ローテンション無しとなっております。

ご案内につきましては、以下のページをご覧下さい。
ねじJAPANへの広告掲載について

ねじの学び舎

「旧掲示板 過去記事アーカイブ」から記事をご紹介するコーナーです。
ねじJAPANの掲示板には、ねじに関する質問が多数投稿されています。

質問:磨きボルトについて

建築構造物では接合用とし主に高力ボルトを使用しています。
ところが走行クレーンを受けるランウェイガーターとそれを受けるブラケットとの接合に磨きボルトを使用している例を見ることがあります。
磨きボルトを使う理由と、そもそも磨きボルトとはどのようなボルトなのかをお教えください。

回答:聞くところによると

磨きボルト→鍛造で製作されるボルト。鍛造なので黒くなっているので、最終的に磨くところから、磨きボルトといわれているようです。
使用の理由→鍛造で製作されるので、硬いからだと思われます。

新規掲載企業様のご紹介

有限会社サカエ製鋲所 様[ねじメーカー](大阪府)
当社は、座金組込みねじの製造販売を行っております。材質は、鉄をはじめステンや真鍮やアルミなど、サイズは、ねじ径M2〜16、長さ300Lまで…

掲示板への投稿がありました

ISO7040 ナイロンナットの経年管理について[質問・相談]
ナイロンナットの経年管理について日本の管理基準がありましたら教えてください。
因みに、米国運輸安全委員会(NTSB:National Transportation Safety Board)ではこのように事故と重要性についてのアナウンスメントがありましたよ…

2014/6/23配信