No.390 ねじJAPANの検索結果上位は「ねじ」だけじゃない!|ねじJAPANニュース(メールマガジン)|ねじJAPAN

No.390|ねじJAPANニュース(メールマガジン)

ねじJAPANの検索結果上位は「ねじ」だけじゃない!

みなさん、こんにちは!

先月の5/22に、Googleがパンダアップデート4.0を実施しました。
パンダ?何、動物?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これはエンジニアのお名前から取ったものだそうです。

パンダアップデートとは、簡単に言うと検索を使っている人に対してより適切な検索結果が表示されるように、検索機能をアップデートすること。
Googleに「このサイトは有益だ」と判断されれば検索結果上位に表示され、逆に「このサイトは有益ではない」と判断されると検索結果下位へと下がってしまいます。

では、サイト「ねじJAPAN」はどうだったのでしょうか?
結果としては、キーワード「ねじ」の検索結果1ページ目に表示されます!(※1)


さて、では今回もねじJAPANニュースを宜しくお願い致します。

(※1)パーソナライズド検索機能を解除した状態での検索結果。2014年6月9日現在。

ねじJAPANの検索結果上位は「ねじ」だけじゃない!

ねじJAPANニュースでは、過去にもキーワード「ねじ」の検索順位が検索結果1ページ目に表示されます!というご紹介をしておりますが、では逆に他のキーワードではどんなキーワードで上位表示されているのでしょうか?

例えば「ねじメーカー」でGoogle検索を行うと、なんと1位に表示されます!(※1)
実際、流入数が多いキーワードの一つが「ねじメーカー」ですので、ねじのメーカー様でまだ企業情報をご登録頂いていない企業様は、是非ご登録下さい。

企業情報のご登録については、以下のページでご案内しています。

企業会員登録について

(※1)パーソナライズド検索機能を解除した状態での検索結果。2014年6月9日現在。

ねじの学び舎

「旧掲示板 過去記事アーカイブ」から記事をご紹介するコーナーです。
ねじJAPANの掲示板には、ねじに関する質問が多数投稿されています。

質問:ねじ仕上、MFZn3とMFZn2の違いは?

現在、ねじの仕上げ、MFZn3を使っていますが、MFZn2とMFZn3の違いを教えて下さい。

等級が違うので、メッキの厚みが違う(3級8μ、2級5μ?)のは判るのですが、厚みが違うことでの、メリット&デメリットは? あと、金額的にも差がでると思うのですが、どうでしょうか?
教えて下さい。

回答:電気亜鉛メッキの膜厚の違いによるメリット、デメリット

‖竸性から
鋼製のねじの耐食性を向上させる為に、メッキが行われますが、一般的に膜厚が厚くなれば耐食性は上り、薄くなれば耐食性は落ちます。これは、鋼製ねじを被っているメッキ被膜が先に腐食し、鋼製ねじを守っているからです。

▲灰好箸ら
膜厚が厚い方が、加工コストが高くなります。

雌ねじとの嵌合精度
ねじの嵌合精度は一般的には、ねじリングゲージを使用して検査します。ねじリングゲージには止まりゲージと通過ゲージが有り、メッキ品の場合は、止りゲージは、ほとんど問題がありませんが、通過ゲージでNGとなる事があります。メッキの膜厚により、ねじの有効径が上 がり、ゲージ不通過となる場合です。
メッキ膜厚にはばらつきが有る為、傾向として少し厚めに仕上がります。ちょうど5μ均一に仕上がるという訳には行かない事がほとんどです。
その為、メッキ前のねじの等級が2級品にメッキ処理した場合は、ねじ通過ゲージは1級で行うなどの方法をとる事があります。8μ以上となると、1級のねじ通過ゲージNGとなる場合も有ります。この場合は、メッキ前の鋼製ねじの有効径を下げるなどの配慮が必要です。

新規掲載企業様、随時受付中!

企業会員様のご登録は、随時受け付けております。
ねじJAPANホームページから簡単にご登録いただけますので、ぜひご利用下さい。

掲示板サービス「ねじのしゃべり場」をご利用下さい

ねじJAPANの掲示板サービス「ねじのしゃべり場」は、ねじの掲示板サービスです
質問・相談、商談、雑談などお気軽にご利用下さい。

2014/6/9配信